この度は私たちが運営している「ピュアダイヤモンド研究所」をご覧いただき誠にありがとうございます。
さて、読者の皆様はこちらの画像を見て何を感じられるでしょうか?
こちらはロシアにあるダイヤモンド採掘場の跡です。
深さは525M、世界で4番目に深い鉱山になります。
ダイヤモンドはとても美しく、その輝きは何物にも勝るほどですが、このように採掘の際は地球環境を大きく破壊しているのです。
ダイヤモンド1gを採掘するために1tの土を掘らなければならないとまで言われています。

ダイヤモンドの起こす問題は環境破壊にとどまりません。
ご存知でしょうか?
アフリカのダイヤモンド採掘場では、貧しい人々が今日も安い賃金で働かされています
また、ダイヤモンド資源は莫大な富を生むため紛争の長期化を引き起こしてしまいます
ラボグロウンダイヤモンドは、環境破壊や過酷な労働環境、紛争とは無縁のダイヤモンドです。
それだけではありません、ラボグロウンダイヤモンドにはたくさんの魅力があります。

炭素のみで構成されている純粋なダイヤモンドなので(天然は98%が不純物を含む)、とてもきれいです。
・希少なため1カラット数千万や数億で取引されるレッドやブルーのダイヤモンドも生成ができます。
価格は天然の約50%で取引されるので、同じ価格で約2倍のカラットのダイヤモンドが購入できます。
・ブロックチェーン技術により生成日や占いなどの個体情報がアプリで簡単に確認できます。(プレゼントに最適、詐欺に遭わない)

このような様々な魅力から、ラボグロウンダイヤモンドが将来普及するのは間違いないといえます
現にアメリカではすでにラボグロウンダイヤモンドの市場ができつつあります

現在、ダイヤモンド業界は過渡期にあります。
これから、これまで市場に存在しなかったラボグロウンダイヤモンドが爆発的に広がっていくでしょう。

――ダイヤモンド業界の新しい形――
ラボグロウンダイヤモンドが生成されることで、環境破壊に歯止めがかかり始めます。途上国の紛争過酷な労働で苦しむ人々は減っていきます。消費者は、これまで見たこともなかったカラー高品質のダイヤモンドが安価で手に入ります。彼女と同じ誕生日のダイヤモンドをプレゼントすることもできるようになります。

 

長くなりましたが、私たちは本サイト「ピュアダイヤモンド研究所」を通じて、読者の皆様にこのような素晴らしいラボグロウンダイヤモンドについてよく知ってもらいたいと考えております。
今回の「ピュアダイヤモンド研究所へ託す想い」ではかなりざっくりとした説明をしたので、ここまでお付き合いいただいた読者の皆様には疑問がたくさんあるかと思います。
「ラボグロウンダイヤモンドは生成にどれくらい時間がかかるの?」などなど。
そういった疑問は各記事で詳しく説明していますので、ぜひそちらをご覧ください。
それでは、私たちは今後も全力で邁進していきますので、私たちのメディアをどうぞよろしくお願いいたします。

ピュアダイヤモンド研究所 編集部一同

 

お問い合わせについて

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
こちらのページよりお問い合わせ可能です。

 

プライバシーポリシーについて

プライバシーポリシーはこちらより閲覧可能です。

 

提携メディア

メディア名 PURE DIAMOND INFO
メディアURL https://www.purediamond-info.com/