「ラボグロウンダイヤモンド」の記事一覧

アメリカ定石学会も認めた「ラボグロウンダイヤモンド」の魅力8選

ラボグロウンダイヤモンド

あらゆる宝石の中で安定した人気を誇るダイヤモンドですが、天然ダイヤは採掘量が少ないうえ、紛争問題や環境問題への懸念が高まっています。そこで近年注目を集めているのが、研究所で人工的に生み出されるラボグロウンダイヤモンドです。天然ダイヤの問題点をクリアにするだけでなく、GIAが鑑定書を発行しており、品質的にもなんら問題ありません。今回は、ラボグロウンダイヤモンドの魅力をご紹介します。

ラボグロウンダイヤモンドの真贋を見極める7つのポイント

ラボグロウンダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンドの性質は天然ダイヤモンドと全く同じため、天然ダイヤと偽物ダイヤの見分け方をそのまま使ってラボグロウンダイヤモンドの真贋を判定できます。息を吹きかける・ダイヤを通して文字を見る・熱する・水を垂らす・水に沈める・ブラックライトを照射する・ガラスにこすり合わせるといった方法が代表的です。ただし精巧に作られた偽物も存在するため、100%確実に真贋を判定したいのであれば専門家に鑑定を依頼するのが最善です。

ラボグロウンダイヤモンドと従来の人工ダイヤモンドが異なる3つの理由

ラボグロウンダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンドは従来の人工ダイヤモンドと違い、天然ダイヤモンド同様に炭素のみで人工的に作り上げたダイヤモンドです。にも関わらず、従来の天然ダイヤの半値近い額で購入が可能。そのため、これまでのダイヤモンド市場を大きく変えていくことが予想されます。また、天然ダイヤモンド採掘がきっかけで起きる労働問題、環境問題、紛争問題といった社会問題を解決する糸口としても期待されています。

天然ダイヤモンドと同様品質!注目を浴びるラボグロウンダイヤモンドを徹底解説

ラボグロウンダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンドとは研究室で育ったダイヤモンドという意味で、一般的な合成ダイヤモンドとは違い、天然ダイヤモンドと同質のものです。そのため、米国宝石学会の鑑定でも価値が認められています。また、自然界では希少なカラーを人工的に生成できるだけではなく、それを通常のダイヤモンドよりも半分の価格で提供できることで注目を浴びています。また、ラボグロウンダイヤモンドは、天然ダイヤモンド採掘がきっかけで起こる紛争問題を解決する糸口としても期待できます。

ページの先頭へ